ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和6415日号第1414回
松下 与志子

句碑と遊ぶ

判型 電子書籍のみ
句碑と遊ぶ

高校時代の友人仲間と、月一度古街道歩きの会を始めてから十数年経つ。(中略)ここで私は度々期待してはいなかったある出会いをした。あちらこちらで目にする句碑である。公園の片隅に、城跡に、建物の陰に、山道の大樹の下に、寺や神社の境内に、田舎道の道祖神の隣に……。日本中の場所に人の詩心がばら撒かれている。世界中のどこに他にこんな国があるだろうか。様々な人々の、様々な年代の句碑と出会い、それぞれの一句の背景に想いを馳せるのも、歩きながらの私の楽しみの一つになった。(本文より)

全国津々浦々に散りばめられた詩心。
土地、自然、そして人。
詩歌の背景に想いを馳せる「町歩きエッセイ」。

価格:1320円 +税

掲載記事