ゴールドライフオンライン 「市井の人々」が主役のWEBメディア

令和6419日号第1418回
八豆 うらり

奇譚空間

奇譚空間

大学生の原田は、ある時から走る電車にゆらめく黒いものが見えるようになる。
テレビ番組でもそれが見えることに気が付き、編集してあらためて見てみると、何かを話しかけてきていた。
「僕が誰だかわかる?」その正体は、自殺したかつてのクラスメイト。次第に追い詰められる原田が取った行動とは……。
サスペンスフルな怪異譚「電車の走る場所」他、人間の本質を炙り出す、4つの怪異ストーリー。

価格:1200円 +税